御礼! 新元号「令和」祝賀シンポジウム

『学問の大衆化』で拓く日本新時代  

 「令和」幕開けの未来予測

お陰様で、盛況裏に開催出来ました。

当日の様子を順次アップしていきます。

 

日時 令和元年5月1日(水)13:00-17:00

会場 慶應義塾大学三田キャンパス研究室棟A会議室  一般入場券 ¥2,019             

主催 学問の大衆化推進会議

   学問の大衆化推進会議メンバー

 


当日配布資料

プロジェクト活動(シンポジウムのプログラムと、各講演者の概要)

https://drive.google.com/open?id=16dW9lH7s_mM3qiNT0Hu68lRGissJuKRT

 

講演内容(スライド)

プログラム2 橋本壽之

知的創造のすすめー安定から変革へー

https://drive.google.com/open?id=14Rlisgfa388TN8ZDVgvL0kg86Kwgbr7P

 

プログラム5 山本利昭

幸せに向かって何をする

https://drive.google.com/open?id=1N-7Spzxj5TXK0EDNlvzRmI6ynTQbr7zV

 

 

講演のご案内

平成の30年が停滞の時代であった理由を科学的に分析し、新時代に日本の国際競争力を向上させる強い決意のもとにこのシンポジウムを開催いたします(午後12時30分受付開始)。

プログラム
午後1時 主催者からのご挨拶 

午後1時15分より記念講演開始

●小室正紀 慶応義塾大学名誉教授
『福沢諭吉からのメッセージ』

●橋本壽之 リーダーシップ研究アカデミー主席研究員
『知的創造のすゝめー安定から変革へー』

●網あづさ リーダーシップ研究アカデミー代表
『だれもがリーダー:「内包的な自分」による「自分ゴトのリーダーシップ」』

●篠崎哲雄 coreco研究所代表
『より良く生きる』

●山本利昭 情報通信コンサルタント
『幸せに向かって何をする』

●志柿俊朗 一般社団法人太平洋農業アライアンス代表 東京大学特任研究員
『多様性は受け入れるのではなく使うもの:日本を創造性のハブに!』

全体討議

午後5時 シンポジウム終了

 

[主催:学問の大衆化推進会議]
代表:志柿 俊朗 Ph.D.(一般社団法人 太平洋農業アライアンス)
橋本壽之 Doctorate of Leadership Studies(NPO法人マイスターネット)
小室 正紀 経済学博士 (慶應義塾大学 名誉教授)
網あづさ 経営学博士(リーダーシップ研究アカデミー/株式会社AMI)
下郡祐次郎 教育学博士(SevenSees)
篠崎哲雄 工学博士(CoReCo研究所 東京電機大学非常勤講師)

[連絡先]:〒108-8345  東京都港区三田2-15-45 慶應義塾大学名誉教授室 小室正紀
Email:gakumonsuishin@gmail.com, 電話:070-3995-8506(志柿)

[学問の大衆化推進会議プロジェクト概要]
https://gakumontaishuka.blogspot.com/

 

[お申し込みは]

Peatixにて、または当日受付。

http://ptix.at/un5QJQ

上記をクリック、または右欄のQRコードから